上露について

上露(じょうろ) とは

 

「健康に自分らしく生きたい」と思っている女性のためのサロンです。

健康を維持するためにはどうしたらいいのでしょうか。心と身体のバランスをとること。自らの自然治癒力を高めることがとても大切です。ストレスが身体にどれほど影響しているかご存知ですか?本来の自分を生きること、自然と調和することで自らのバランスも良くなり健康へと導かれるのではないでしょうか。自然と調和するためにはガーデニングはとっても有効な手段です。土いじりをすると地球を感じることができ、放電(静電気を手放せます)したり、グラウディングできます。土いじりが苦手でも、植物を触ったり、香りをかいだりするだけでも大丈夫です。上露では日常にささやかな癒しを取り入れるハーバルライフを提案しています。セルフケアをするうえで知っていると役に立つ身体の仕組みについてもお話していきます。

 

【ワークショップ・講座】

「健康に自分らしく生きる女性」や家族をサポートする【植物療法】を学び暮らしに取り入れるハーバルライフを提案する講座やイベントを開催しています。ハーブ(薬草)を育てお茶にしたり、料理に取り入れたり、薬効や成分を学び健康に生きるために活用していきます。

★ワークショップお申込みはこちら

 

【Healing Herb(ヒーリングハーブ)】

個人セッション・・・体調がいまいちで疲れている。お医者さんに行ってもどこも悪くないと言われる。症状はあるのに病名がつかない。そんな不定愁訴でお困りの女性。更年期や月経前症候群などで体調がすぐれない女性。お薬をあまり使いたくない妊婦さんや授乳中のお母さん。ハーブティー(薬草茶)でサポートできることもあります。家庭でできる自然なお手当を提案し、オリジナルのハーブティー(薬草茶)をブレンドしてお持ち帰りいただきます。必要な方にはアロマハンドマッサージやレイキヒーリングも取り入れたセッションをご提案いたします。

Healing Herb お申し込みはこちら

 

【mahina makana 贈りものYoga】

ヨガインストラクター&セラピスト 丹原尚美先生 によるヨガクラスを月2回上露サロンにて開催しています。ヨガ後にはその時のエネルギーに合わせたハーブティーをお出ししています。

丹原尚美先生のブログはこちら → ☆

 

 

HPaboutus

 

講師紹介

profile上露 主宰 鈴木千鶴

イギリスにて園芸、ガーデンデザインを学ぶ。帰国後エクステリアの設計、その後職業訓練校にて日本伝統の造園を学び、造園業界にて10数年携わる。愛犬の病気、自身や家族のアレルギーなどをきっかけに健康について真剣に考えるようになる。身体のことを学ぶうちに自然治癒力を高める生活をすることの大切さに気づく。大好きな植物が身体を優しく健康に導くことを知り植物療法を学ぶ。心や身体の健康維持に役立つ植物療法のワークショップ・イベントを2015年9月よりはじめる。

 

2級造園施工管理技士

 

日本メディカルハーブ協会認定(JAMHA)

ハーブ&ライフコーディネーター

メディカルハーブコーディネーター

ハーバルセラピスト

 

日本フィトセラピー協会認定

フィトセラピスト(植物療法士)

フィトセラピーマイスター(研究科終了)

ハンドケアセラピスト

ハンドケアマイスター

 

自然や植物が大好きで、駿河湾や富士山、南アルプスの山並みを臨めるのどかなところで育ちました。学生時代は東京で過ごしましたが、都会に馴染めず夏休みには北海道の大雪山国立公園然別湖畔のホテルで住み込みのリゾートバイトをしながら休日には北海道を旅しました。富良野のラベンダー畑、美瑛では見渡す限りの麦畑、函館、小樽、日高、摩周湖、ペンケトウ、サロマ湖。見たこともないような広大で美しい自然に感動しました。いつまでも美しい景色のある未来であって欲しいと願ってやみません。